Category

ご感想:チャネリング講座

  • ご感想

    ご感想:チャネリング講座 – Hさん編「第3回 初めての授業(前半)」

    チャネリング講座を受講されたHさんのご感想を紹介させていただきます。今回は、Hさんの不安や緊張、驚いたこと、チャネリングに入る前の準備について書いてくださいました。(* Hさんは、旧チャネリング講座を受講されました。現在のチャネリング講座でも旧講座の内容を引き継いだまま、アップグレードしていますので、ご感想はこのまま掲載させていただきます。) 心配と緊張 今回はいよいよチャネリング講座1回目の授業です。受ける前の心境としては、期待半分、不安半分と言いたいところですが、やっぱり不安の方が大きかったです。英会話や水泳のスクールなどとは違い、授業で何をするのかすらほとんどわからない状態ですから未知の世界に対する興味より恐怖(?)の方が勝ってた感じでした。あとは「自分にチャネリングなんてことが出来るんだろうか…?」という心配ももちろんありましたし。けっこう緊張していたと思います。授業としては、まず最初にチャネリングの原理やスピリチュアルな世界についての説明を受けます。前にちょっと触れたように、こういった類の話は昔から好きだったのである程度の知識はあったんですが、けっこう意外な話もあったりして興味深く聞けました。質問をしたりしながらひととおり理解を深めたら、次はいよいよ実践です。 一番驚いたこと まずはチャネリングをする準備として意識のレベルを1段引き上げます。というか、上げてもらいます。正直言って今回これがいちばん驚いたかもしれません。「意識のレベルを上げる」なんて聞くと、すごく徳を積んだ人とか苦行荒行の末にようやくってイメージですよね。それがわずか数分で・・・! とはいっても、あくまでその人のその時点でのレベルが基準になるし、上がり幅も人それぞれなので急に人格者になったりするわけではありません。もともとレベルが高い人もいれば、最初は低い人が急激に伸びたりって事もあるらしいです。その辺は勉強とかスポーツと何ら変わらないんですね。あと、上がった状態がそのまま続くわけではなくて伸びしろができたっていう感じみたいです。 チャネリングの種のインストールと準備 続いてチャネリングの種のインストールをしてもらいます。これも特にこちら側が何かをするというわけではありません。身を任せるだけ。これといって実感みたいなものは無かったです。次にチャネリングで繋がりたい対象を決めます。「アセンデッド・マスター」という元は人間だった高次元の存在から自分で3人選ぶわけですが、ブッダとかマザーテレサとかいわゆる偉人と呼ばれるような人たちの名前もあってけっこう面食らいました。自分がマザーテレサと繋がるなんて言われてもにわかには信じ難いですよね。まぁそれを言ったら始まらないというわけで、とりあえず自分の場合はひととおり絵を見せてもらって直感で選んでみました。特にこだわりも無かったので。さて、これでチャネリングの準備が整ったことになります。いよいよ初チャネリング開始です。 続く・・・

  • ご感想

    ご感想:チャネリング講座 – Hさん編「第2回 Kaoruさんはどんな人?サロンはどんなところ?」

    チャネリング講座を受講されたHさんのご感想を紹介させていただきます。今回は、授業に至るまでと私の印象を書いてくださいました。(* Hさんは、旧チャネリング講座を受講されました。現在のチャネリング講座でも旧講座の内容を引き継いだまま、アップグレードしていますので、ご感想はこのまま掲載させていただきます。) Hさんが感じた私の印象 今回は、授業に至るまでをいろいろ書き連ねていこうと思います。チャネリング講座の受講はもちろん完全予約制なので、あらかじめメールなどで日程調整しておきます。私みたいに仕事帰りに受講するのであれば早め早めに予約をしておいた方が良さそうです。私の場合、以前にカウンセリングを受けているので、Kaoruさんに初めて会うわけではありませんでしたが、あらためてその印象を表すとすれば「フラットな感じ」でしょうか。武道で言ったら構えのない構えというか…。余計分かりにくいですね。パッと見的にはごく一般的な女性なんですが、じゃあ自分のまわりにいるかと言えばそれもちょっと違うような。いまいち上手い表現が見つからないんですが、全体的に落ち着いた雰囲気ですし、話す調子も柔らかいので、男女問わず接しやすいのは間違いないとは思います。こんな感じでアレコレ書いてみましたが、多少はアットホームな雰囲気をイメージしていただけたかと思います。個人的にはこのとっつきやすさもチャネリング講座受講のきっかけになりました。次回からは授業風景を順を追って詳しく。続く・・・

  • チャネリング講座のご感想

    ご感想:チャネリング講座 – Hさん編「第1回 チャネラーとしての一歩を踏み出すまで」

    これから4回に渡って、チャネリング講座を受講されたHさんのご感想を紹介させていただきます。まず始めにカウンセリングを受けられて、「旅行に行くよりも有意義なもので、人生を考え直すいい機会になった」とのことで、私もとても嬉しいです!今回は、葛藤を経てチャネラーとしての一歩を踏み出すまでをご紹介します。(* Hさんは、旧チャネリング講座を受講されました。現在のチャネリング講座でも旧講座の内容を引き継いだまま、アップグレードしていますので、ご感想はこのまま掲載させていただきます。) はじめまして。チャネリング講座受講者のひろひこ(仮名)と申します。 このたび、体験記という形でコラムを連載することになりました。感じたことなどをありのままにお伝えできればと思ってますのでしばらくお付き合いいただけるとうれしいです。 それでは初回ということでまずは簡単に自己紹介を。 Hさんがチャネリング講座を受講する前 東京都在住の30代男。いちおう自営業をやってますが、去年の秋ぐらいから開店休業状態なので派遣やらバイトやらで何とかしのいでます。スピリチュアルに関しては、その言葉を何とかの泉で知った程度のレベル。もちろん何かが見えるだとか、何かを感じとれるだとかそういった類の能力は一切持ちあわせていません。ただ小さい頃から不思議系の話は大好きだったので、それほど抵抗感無くすんなり入ることができました。 チャネリング講座を受講したきっかけ 続いて、このチャネリング講座を受けることになった経緯も少し。Kaoruさんにカウンセリングをしてもらった話を友人から聞いて興味を持ったのが始まりです。元々こういう世界への好奇心が強かったし、仕事や人生にかなり行き詰まりを感じていたこともあって自分もカウンセリングを申し込んでみました。カウンセリングの詳しい内容については割愛させていただきますが、結論から言えば今後の人生を考え直すいいきっかけになりました。「1回旅行に行ったと思えばいいや」みたいなけっこう軽い感じで受けましたが少なくとも旅行に行くよりは有意義だったなと思っています。 カウンセリングを受けてみたら・・・ そうすると今度は実際に繋がる側になってみたいと思うのが人情ですよね?(笑)今まではそんなこと考えてみた事も無かったですけど、少しだけ身近になったというか、もうちょっとこの世界を覗いてみたいな~と思うようになりました。 とはいえ、やはりここで大きく立ちはだかるのが費用の問題。普通の買い物でもこの出費はかなりの勇気が必要になるんじゃないでしょうか。ましてや未知の世界に対してですからね。やってみたい気持ちはあるものの、大概の人がここで断念してしまうと思います。実際、私もそうでした。 でも何ヶ月か経って、同じような悩み方をして毎日を過ごしている自分にふと気付いたときにあれっ?と思ったんですよね。今のままの自分の持ち駒というか、価値観とか思考回路でやっていくのは得策じゃないんじゃないかと。今までとはまったく異なる刺激を自分に与えてみることも必要なのかな~って思うようになりました。 で、じゃあ何がいいのかなって考えたときに自分の場合はこれにたどり着いたわけです。そういう意味ではカウンセリングを経験して肌で感じていたことが大きかったですね。 こうしてとにもかくにもチャネラーとしての一歩を踏み出したわけです。 続く・・・

  • チャネリング講座ご感想:リサさん

    ご感想:チャネリング講座 – リサさん編「第2回 インストール」

    3回に渡って、チャネリング講座を受講中のリサさんの体験談を紹介しています。今回は、旧チャネリング講座から、新チャネリング講座への切り替えと、トートパッケージのインストール後の体験についてご紹介します。 自分との向かい合いと意識が変わり続ける新チャネリング講座「第2回 トートパッケージのインストール」 トートパッケージのインストールの前後 実はトートパッケージのインストール前から不思議なことが始まりました。 薫さんから何やら新しいものが届いたということと次回のセッションでお話するということを聞いた少し後、家の廊下の消えていた電気が急に5秒おきぐらいの間隔で青紫色にカチッ、カチッと光り、頭がくるくる回り出すという不思議なことが起こり、目が点になっていました。。笑。 そして、9回目の授業で薫さんからトートパッケージをインストールしていただき、マカバのインストール&使い方、エネルギーを貯める、ヒーリングの仕方等の説明がありました。授業後はトートパッケージのエネルギーが大きかったのかお昼寝タイム。 今まで聞いたこともなかったトートパッケージのことをなんだかよくわからないまま、最初は視えないマカバをイメージしてドアを取り付けたりして、そこに人を入れてヒーリングを試してみたりしてました。 感動の涙 そして、このトートパッケージは今まで薫さんに習ったものとはかなり趣が違うと感じました。 始まったばかりで気づいた決定的な違いは、夜の薫さんのヒーリング中に起きる出来事! 同じ時間にヒーリングを受け取る生徒さんたちと一緒にいるのを意図しながらヒーリングを受け取ると凄いビジョンが見えたこと。 マカバの中から光が溢れて壊れそうになって、光の隕石のようなものが地上に落ちては光が炸裂する映像やとても美しい地球をみんなで囲んでいるような映像。 トートパッケージをもらった人たちが集まれば集まるほど、このパワーとトートパッケージを使って常識ではあり得ないというようなこともなんでもできるのではないか?今まで無理だと言われたことも解決できるのではないか?と感じて感動して涙が出てしまった。 今までには経験のなかった耳鳴りなども頻繁に起きるようになり、次元が変わってきている証拠と薫さんに言っていただいたときには嬉しさも倍増。薫さんのヒーリングでエネルギー量がすごい時にはもうそのままお昼寝、突然涙が出てくるetc、いろんな体験がありました。 感情を手放す時の恐怖 並行して、薫さんのチャネリング講座のアドバイザーをされている、Makaulaさんのライトボディーアクティベーションも見始めました。いつもMakaulaさんが「感情が上がってくるかもしれないけど、はいラッキーチャチャチャ、手放す〜」とおっしゃっているけれど、私は感情が上がってくる感じはなく。 しかし、ある日の夜に竜巻に襲われて死にそうになる夢を見て、もう無理だ逃げられない「あ、死んじゃう〜」の1秒パニック恐怖が来て、喉から抜けていくような感じと、続けて「お金がない〜」の1秒パニックも抜けていった。この時にMakaulaさんがいつも言ってくれていた「手放す〜」が夢の中で実践できていて驚くという。 そしてマカバは変化していく。色や見え方、場所が変わったり。今思えば、薫さんが教えてくれた基礎の基礎がスコトーマに入ってしまっていたり、自己ワークもやっていることが偏っていたり、随分と自己流になっていました。 そんな中でも変化はもちろんありました。 練習台になってくれた友人のヒーリング中に私の意図していない身体の部位にエネルギーが行っていることや友人の抱えているブロックが分かるようになったりと、ヒーリング中に相手の状態が少しずつ分かるようになってきたんです! そんな感動が多い中、逆に自分のエゴも強くなっていったように思います。そして、だんだんと思考優先にもなっていった。自分で一人でなんとかしようという癖が強く出てしまったり、人にも率直に助けて!と言えなかったり。進んでいない気がしてモヤモヤする等、途中から楽しめていない自分もいることに気がつき、少し行き詰まりを感じる時期が続いていました。。。 しかし、その後さらなる自我の初期化が始まり世界が変わっていくことになりました。 続く 長浜梨紗1983年3月2日生まれ 短大卒業後、エステサロン勤務。ワーキングホリデービザでパリに1年間滞在。 一度日本へ帰国するが、パリ滞在中に出逢った今の夫と一緒になるためにパリへ戻る。 今は拠点を移し、ベルリン在住。食事法によって体調が整ったことにより食の大切さを痛感し、今は料理家として活動中。ドイツにて自身の料理本も出版。 2020年に薫さんのカウンセリングを受け、秋より薫さんの元でチャネリング講座を受ける。 Instagram: https://www.instagram.com/mit.risa/https://www.instagram.com/mit.risa/

  • チャネリング講座ご感想:リサさん

    ご感想:チャネリング講座 – リサさん編 「第1回 薫さんとの出逢い」

    これから3回に渡って、現在チャネリング講座を受講中のリサさんの体験談を紹介させていただきます。リサさんは、周りからは幸せに見えても、自分が満たされていないことに長い間悩まれて、まず始めにカウンセリングを受けられました。カウンセリング後、ご気分のムラが旦那さんも分かるほどなくなったと感じていただいたのをきっかけに、チャネリング講座を受講してくださいました。(リサさんは、旧講座から、現在の講座に切り替わるタイミングでしたので、両方受講されています)ご自分にしっかりと向かい合われ、どんどんと変化を感じるようになっていただき、現在はドイツのベルリンで料理家として活躍しながら、ヒーラー/チャネラーとしても活動を開始されました!とても嬉しいです。今回は、リサさんのお気持ちの変化や、チャネリング講座を通して経験されたことをご紹介します。 自分との向かい合いと意識が変わり続ける新チャネリング講座「第1回 薫さんとの出逢い〜旧講座を受けて」 こんにちは、リサです。 全くの初心者だった私が今に至るまでどのような葛藤、気持ちや変化があったのかをお話しさせていただきたいと思います。このような機会をくださった薫さん、ありがとうございます。 薫さんとの出逢いとカウンセリングでの変化 私は、周りからいつも笑顔で元気で素敵な旦那さんもいて良いねー!なんて言われていましたが、私の中には常にどこかに何をしても自分にはできない、途中で嫌になってしまう、続かない、私なんて。。などの自己否定が強く、疑り深かったり、消えることのない自分を前に進ませないような蓋がありました。それがふとした時に現れる。周りの環境に満たされていたとしても自分自身が満たされていない感覚。 啓発本やら心理学の本を読んだり自己分析をしてみたりしてみたものの何も変えられず。落ち込みの波はいくつもあったものの、2019年の冬にどっぷり大きな穴に落ち、自分1人ではもうどうしようもできないと感じ、潜在意識レベルにブロックがあるように感じていたのでヒプノセラピストを探したりもしていました。 そんな時に薫さんのホームページを見て、薫さんだったら何か分かるかもしれない!と思い、カウンセリングをお願いしました。その結果、自分にあった蓋の原因も分かり、もうただただ号泣でした。 カウンセリングを受けた後、何時間かしてから、頭で何も考えられないぐらいふわふわして気持ち良くて脳の思考が停止するという今まで体験したことのないことが起きました。その時、いつもどれだけ思考が多く、気を張り巡らせて人とコミュニケーションを取っていたのかと感じました。今までの当たり前が当たり前ではなかった。。そして、サードアイがこそばゆくなるということまで起こり。 イライラたり、責められているように受け取っていた気分のムラが激しかった私は、薫さんのカウンセリングとエネルギーワークだけでこの気分のムラが夫も分かるほどなくなってしまった。 チャネリング講座の受講と周りの反応 この時の体験が衝撃的で、もっと自分自身を知りたい、勉強したいと思い、スピリチュアルな事はほとんど知らないものの薫さんの旧チャネリング講座を受けさせて頂けることになりました。薫さんからカウンセラーにも向いているよと言っていただいて、自分のためとカウンセラーになることも視野に入れて講座を受けることになりました。 講座を始める前には、一緒にこのワクワクを分かち合えるであろうスピリチュアルな考えを持つ仲の良かった友人に報告をしたところ、不安になるような事や大丈夫なのか?と疑り深い反応が返ってきて驚いてしまった。 一方で、こういったスピリチュアルなものに好意的ではない私の夫に薫さんの講座を受ける話をした時には、リサにそれが必要であってやりたいことならばいいじゃない、良かったね。と言ってくれました。 旧チャネリング講座を開始 講座が始まる前には、待ち切れずに薫さんの講座の授業内容を読んで、インナーチャイルドやアセンデッドマスターなど知らない言葉を事前に調べたりして準備しました。ドキドキとワクワクの中、講座が始まり、とにかく新しいことばかり。 そして、進み具合が早かった。1回目にしてインナーチャイルドを見ていこう!と。ポンポンと飛んでくるお題にただひたすらしがみついて行くのみでした。 1回目から2回目の講座を受けるまでの10日間は特に感情ジェットコースターが激しく、嬉しい出来事や悲しいことが浮かび上がっては泣いて、インナーチャイルドを見つけては泣いて、この時期は毎日のように泣いていた気がします。 手応えを感じた瞬間、そしてトートパッケージのインストール(新チャネリング講座へのシフト) 講座を重ねるうちに頭痛というか、脳の部位が活性化されて熱いような痛むような感覚も起きたり、見えない存在をあまり信じれなかったであろう私は、見えない存在が付いていると教えてもらうような夢を見たり、エンジェルナンバーを見たり、今までになかった体験をしました。 夫とも私が経験していることを一緒に分かち合いたいと思いながらも、授業が始まっても関心を示さない(ようにしていた?)夫に感謝しました。何も言わないでいてくれることがありがたかった。 そして、薫さんはすべてが当たり前のように、私が視えたり感じたものを否定せず、ただただ私が成長できるようにサポートしてくれました。それにも関わらず、上と繋がっている感覚が薄いと感じたり、薫さんに「上に任せてね」と言われても、言葉は聞こえない降りてこない。こんなので良いのか?できない。と思ったこともあった。任せたら何も出てこないと。。。自信もなかった。 そんな中、カウンセリングの練習台になってくれた薫さんの生徒さんにヒーリングをした次の日、私が全く思いつかない方法で彼女の問題が解決されたんです。私の力じゃない上の存在の力がしっかり働いているのだと感じることができて、本当に嬉しかった!あ、できてる?!すごい!と。 自分のサロン準備をしつつ、講座を受けていたけれど、9回目の授業でトートパッケージをインストールしていただいてから、今までとは明らかに違う変化を感じることになったんです。 続く 長浜梨紗1983年3月2日生まれ 短大卒業後、エステサロン勤務。ワーキングホリデービザでパリに1年間滞在。 一度日本へ帰国するが、パリ滞在中に出逢った今の夫と一緒になるためにパリへ戻る。 今は拠点を移し、ベルリン在住。食事法によって体調が整ったことにより食の大切さを痛感し、今は料理家として活動中。ドイツにて自身の料理本も出版。 2020年に薫さんのカウンセリングを受け、秋より薫さんの元でチャネリング講座を受ける。 Instagram: https://www.instagram.com/mit.risa/

  • ご感想

    ご感想:チャネリング講座 – Hさん編「第3回 初めての授業(前半)」

    チャネリング講座を受講されたHさんのご感想を紹介させていただきます。今回は、Hさんの不安や緊張、驚いたこと、チャネリングに入る前の準備について書いてくださいました。(* Hさんは、旧チャネリング講座を受講されました。現在のチャネリング講座でも旧講座の内容を引き継いだまま、アップグレードしていますので、ご感想はこのまま掲載させていただきます。) 心配と緊張 今回はいよいよチャネリング講座1回目の授業です。受ける前の心境としては、期待半分、不安半分と言いたいところですが、やっぱり不安の方が大きかったです。英会話や水泳のスクールなどとは違い、授業で何をするのかすらほとんどわからない状態ですから未知の世界に対する興味より恐怖(?)の方が勝ってた感じでした。あとは「自分にチャネリングなんてことが出来るんだろうか…?」という心配ももちろんありましたし。けっこう緊張していたと思います。授業としては、まず最初にチャネリングの原理やスピリチュアルな世界についての説明を受けます。前にちょっと触れたように、こういった類の話は昔から好きだったのである程度の知識はあったんですが、けっこう意外な話もあったりして興味深く聞けました。質問をしたりしながらひととおり理解を深めたら、次はいよいよ実践です。 一番驚いたこと まずはチャネリングをする準備として意識のレベルを1段引き上げます。というか、上げてもらいます。正直言って今回これがいちばん驚いたかもしれません。「意識のレベルを上げる」なんて聞くと、すごく徳を積んだ人とか苦行荒行の末にようやくってイメージですよね。それがわずか数分で・・・! とはいっても、あくまでその人のその時点でのレベルが基準になるし、上がり幅も人それぞれなので急に人格者になったりするわけではありません。もともとレベルが高い人もいれば、最初は低い人が急激に伸びたりって事もあるらしいです。その辺は勉強とかスポーツと何ら変わらないんですね。あと、上がった状態がそのまま続くわけではなくて伸びしろができたっていう感じみたいです。 チャネリングの種のインストールと準備 続いてチャネリングの種のインストールをしてもらいます。これも特にこちら側が何かをするというわけではありません。身を任せるだけ。これといって実感みたいなものは無かったです。次にチャネリングで繋がりたい対象を決めます。「アセンデッド・マスター」という元は人間だった高次元の存在から自分で3人選ぶわけですが、ブッダとかマザーテレサとかいわゆる偉人と呼ばれるような人たちの名前もあってけっこう面食らいました。自分がマザーテレサと繋がるなんて言われてもにわかには信じ難いですよね。まぁそれを言ったら始まらないというわけで、とりあえず自分の場合はひととおり絵を見せてもらって直感で選んでみました。特にこだわりも無かったので。さて、これでチャネリングの準備が整ったことになります。いよいよ初チャネリング開始です。 続く・・・

  • ご感想

    ご感想:チャネリング講座 – Hさん編「第2回 Kaoruさんはどんな人?サロンはどんなところ?」

    チャネリング講座を受講されたHさんのご感想を紹介させていただきます。今回は、授業に至るまでと私の印象を書いてくださいました。(* Hさんは、旧チャネリング講座を受講されました。現在のチャネリング講座でも旧講座の内容を引き継いだまま、アップグレードしていますので、ご感想はこのまま掲載させていただきます。) Hさんが感じた私の印象 今回は、授業に至るまでをいろいろ書き連ねていこうと思います。チャネリング講座の受講はもちろん完全予約制なので、あらかじめメールなどで日程調整しておきます。私みたいに仕事帰りに受講するのであれば早め早めに予約をしておいた方が良さそうです。私の場合、以前にカウンセリングを受けているので、Kaoruさんに初めて会うわけではありませんでしたが、あらためてその印象を表すとすれば「フラットな感じ」でしょうか。武道で言ったら構えのない構えというか…。余計分かりにくいですね。パッと見的にはごく一般的な女性なんですが、じゃあ自分のまわりにいるかと言えばそれもちょっと違うような。いまいち上手い表現が見つからないんですが、全体的に落ち着いた雰囲気ですし、話す調子も柔らかいので、男女問わず接しやすいのは間違いないとは思います。こんな感じでアレコレ書いてみましたが、多少はアットホームな雰囲気をイメージしていただけたかと思います。個人的にはこのとっつきやすさもチャネリング講座受講のきっかけになりました。次回からは授業風景を順を追って詳しく。続く・・・

  • チャネリング講座のご感想

    ご感想:チャネリング講座 – Hさん編「第1回 チャネラーとしての一歩を踏み出すまで」

    これから4回に渡って、チャネリング講座を受講されたHさんのご感想を紹介させていただきます。まず始めにカウンセリングを受けられて、「旅行に行くよりも有意義なもので、人生を考え直すいい機会になった」とのことで、私もとても嬉しいです!今回は、葛藤を経てチャネラーとしての一歩を踏み出すまでをご紹介します。(* Hさんは、旧チャネリング講座を受講されました。現在のチャネリング講座でも旧講座の内容を引き継いだまま、アップグレードしていますので、ご感想はこのまま掲載させていただきます。) はじめまして。チャネリング講座受講者のひろひこ(仮名)と申します。 このたび、体験記という形でコラムを連載することになりました。感じたことなどをありのままにお伝えできればと思ってますのでしばらくお付き合いいただけるとうれしいです。 それでは初回ということでまずは簡単に自己紹介を。 Hさんがチャネリング講座を受講する前 東京都在住の30代男。いちおう自営業をやってますが、去年の秋ぐらいから開店休業状態なので派遣やらバイトやらで何とかしのいでます。スピリチュアルに関しては、その言葉を何とかの泉で知った程度のレベル。もちろん何かが見えるだとか、何かを感じとれるだとかそういった類の能力は一切持ちあわせていません。ただ小さい頃から不思議系の話は大好きだったので、それほど抵抗感無くすんなり入ることができました。 チャネリング講座を受講したきっかけ 続いて、このチャネリング講座を受けることになった経緯も少し。Kaoruさんにカウンセリングをしてもらった話を友人から聞いて興味を持ったのが始まりです。元々こういう世界への好奇心が強かったし、仕事や人生にかなり行き詰まりを感じていたこともあって自分もカウンセリングを申し込んでみました。カウンセリングの詳しい内容については割愛させていただきますが、結論から言えば今後の人生を考え直すいいきっかけになりました。「1回旅行に行ったと思えばいいや」みたいなけっこう軽い感じで受けましたが少なくとも旅行に行くよりは有意義だったなと思っています。 カウンセリングを受けてみたら・・・ そうすると今度は実際に繋がる側になってみたいと思うのが人情ですよね?(笑)今まではそんなこと考えてみた事も無かったですけど、少しだけ身近になったというか、もうちょっとこの世界を覗いてみたいな~と思うようになりました。 とはいえ、やはりここで大きく立ちはだかるのが費用の問題。普通の買い物でもこの出費はかなりの勇気が必要になるんじゃないでしょうか。ましてや未知の世界に対してですからね。やってみたい気持ちはあるものの、大概の人がここで断念してしまうと思います。実際、私もそうでした。 でも何ヶ月か経って、同じような悩み方をして毎日を過ごしている自分にふと気付いたときにあれっ?と思ったんですよね。今のままの自分の持ち駒というか、価値観とか思考回路でやっていくのは得策じゃないんじゃないかと。今までとはまったく異なる刺激を自分に与えてみることも必要なのかな~って思うようになりました。 で、じゃあ何がいいのかなって考えたときに自分の場合はこれにたどり着いたわけです。そういう意味ではカウンセリングを経験して肌で感じていたことが大きかったですね。 こうしてとにもかくにもチャネラーとしての一歩を踏み出したわけです。 続く・・・

  • チャネリング講座ご感想:リサさん

    ご感想:チャネリング講座 – リサさん編「第2回 インストール」

    3回に渡って、チャネリング講座を受講中のリサさんの体験談を紹介しています。今回は、旧チャネリング講座から、新チャネリング講座への切り替えと、トートパッケージのインストール後の体験についてご紹介します。 自分との向かい合いと意識が変わり続ける新チャネリング講座「第2回 トートパッケージのインストール」 トートパッケージのインストールの前後 実はトートパッケージのインストール前から不思議なことが始まりました。 薫さんから何やら新しいものが届いたということと次回のセッションでお話するということを聞いた少し後、家の廊下の消えていた電気が急に5秒おきぐらいの間隔で青紫色にカチッ、カチッと光り、頭がくるくる回り出すという不思議なことが起こり、目が点になっていました。。笑。 そして、9回目の授業で薫さんからトートパッケージをインストールしていただき、マカバのインストール&使い方、エネルギーを貯める、ヒーリングの仕方等の説明がありました。授業後はトートパッケージのエネルギーが大きかったのかお昼寝タイム。 今まで聞いたこともなかったトートパッケージのことをなんだかよくわからないまま、最初は視えないマカバをイメージしてドアを取り付けたりして、そこに人を入れてヒーリングを試してみたりしてました。 感動の涙 そして、このトートパッケージは今まで薫さんに習ったものとはかなり趣が違うと感じました。 始まったばかりで気づいた決定的な違いは、夜の薫さんのヒーリング中に起きる出来事! 同じ時間にヒーリングを受け取る生徒さんたちと一緒にいるのを意図しながらヒーリングを受け取ると凄いビジョンが見えたこと。 マカバの中から光が溢れて壊れそうになって、光の隕石のようなものが地上に落ちては光が炸裂する映像やとても美しい地球をみんなで囲んでいるような映像。 トートパッケージをもらった人たちが集まれば集まるほど、このパワーとトートパッケージを使って常識ではあり得ないというようなこともなんでもできるのではないか?今まで無理だと言われたことも解決できるのではないか?と感じて感動して涙が出てしまった。 今までには経験のなかった耳鳴りなども頻繁に起きるようになり、次元が変わってきている証拠と薫さんに言っていただいたときには嬉しさも倍増。薫さんのヒーリングでエネルギー量がすごい時にはもうそのままお昼寝、突然涙が出てくるetc、いろんな体験がありました。 感情を手放す時の恐怖 並行して、薫さんのチャネリング講座のアドバイザーをされている、Makaulaさんのライトボディーアクティベーションも見始めました。いつもMakaulaさんが「感情が上がってくるかもしれないけど、はいラッキーチャチャチャ、手放す〜」とおっしゃっているけれど、私は感情が上がってくる感じはなく。 しかし、ある日の夜に竜巻に襲われて死にそうになる夢を見て、もう無理だ逃げられない「あ、死んじゃう〜」の1秒パニック恐怖が来て、喉から抜けていくような感じと、続けて「お金がない〜」の1秒パニックも抜けていった。この時にMakaulaさんがいつも言ってくれていた「手放す〜」が夢の中で実践できていて驚くという。 そしてマカバは変化していく。色や見え方、場所が変わったり。今思えば、薫さんが教えてくれた基礎の基礎がスコトーマに入ってしまっていたり、自己ワークもやっていることが偏っていたり、随分と自己流になっていました。 そんな中でも変化はもちろんありました。 練習台になってくれた友人のヒーリング中に私の意図していない身体の部位にエネルギーが行っていることや友人の抱えているブロックが分かるようになったりと、ヒーリング中に相手の状態が少しずつ分かるようになってきたんです! そんな感動が多い中、逆に自分のエゴも強くなっていったように思います。そして、だんだんと思考優先にもなっていった。自分で一人でなんとかしようという癖が強く出てしまったり、人にも率直に助けて!と言えなかったり。進んでいない気がしてモヤモヤする等、途中から楽しめていない自分もいることに気がつき、少し行き詰まりを感じる時期が続いていました。。。 しかし、その後さらなる自我の初期化が始まり世界が変わっていくことになりました。 続く 長浜梨紗1983年3月2日生まれ 短大卒業後、エステサロン勤務。ワーキングホリデービザでパリに1年間滞在。 一度日本へ帰国するが、パリ滞在中に出逢った今の夫と一緒になるためにパリへ戻る。 今は拠点を移し、ベルリン在住。食事法によって体調が整ったことにより食の大切さを痛感し、今は料理家として活動中。ドイツにて自身の料理本も出版。 2020年に薫さんのカウンセリングを受け、秋より薫さんの元でチャネリング講座を受ける。 Instagram: https://www.instagram.com/mit.risa/https://www.instagram.com/mit.risa/

  • チャネリング講座ご感想:リサさん

    ご感想:チャネリング講座 – リサさん編 「第1回 薫さんとの出逢い」

    これから3回に渡って、現在チャネリング講座を受講中のリサさんの体験談を紹介させていただきます。リサさんは、周りからは幸せに見えても、自分が満たされていないことに長い間悩まれて、まず始めにカウンセリングを受けられました。カウンセリング後、ご気分のムラが旦那さんも分かるほどなくなったと感じていただいたのをきっかけに、チャネリング講座を受講してくださいました。(リサさんは、旧講座から、現在の講座に切り替わるタイミングでしたので、両方受講されています)ご自分にしっかりと向かい合われ、どんどんと変化を感じるようになっていただき、現在はドイツのベルリンで料理家として活躍しながら、ヒーラー/チャネラーとしても活動を開始されました!とても嬉しいです。今回は、リサさんのお気持ちの変化や、チャネリング講座を通して経験されたことをご紹介します。 自分との向かい合いと意識が変わり続ける新チャネリング講座「第1回 薫さんとの出逢い〜旧講座を受けて」 こんにちは、リサです。 全くの初心者だった私が今に至るまでどのような葛藤、気持ちや変化があったのかをお話しさせていただきたいと思います。このような機会をくださった薫さん、ありがとうございます。 薫さんとの出逢いとカウンセリングでの変化 私は、周りからいつも笑顔で元気で素敵な旦那さんもいて良いねー!なんて言われていましたが、私の中には常にどこかに何をしても自分にはできない、途中で嫌になってしまう、続かない、私なんて。。などの自己否定が強く、疑り深かったり、消えることのない自分を前に進ませないような蓋がありました。それがふとした時に現れる。周りの環境に満たされていたとしても自分自身が満たされていない感覚。 啓発本やら心理学の本を読んだり自己分析をしてみたりしてみたものの何も変えられず。落ち込みの波はいくつもあったものの、2019年の冬にどっぷり大きな穴に落ち、自分1人ではもうどうしようもできないと感じ、潜在意識レベルにブロックがあるように感じていたのでヒプノセラピストを探したりもしていました。 そんな時に薫さんのホームページを見て、薫さんだったら何か分かるかもしれない!と思い、カウンセリングをお願いしました。その結果、自分にあった蓋の原因も分かり、もうただただ号泣でした。 カウンセリングを受けた後、何時間かしてから、頭で何も考えられないぐらいふわふわして気持ち良くて脳の思考が停止するという今まで体験したことのないことが起きました。その時、いつもどれだけ思考が多く、気を張り巡らせて人とコミュニケーションを取っていたのかと感じました。今までの当たり前が当たり前ではなかった。。そして、サードアイがこそばゆくなるということまで起こり。 イライラたり、責められているように受け取っていた気分のムラが激しかった私は、薫さんのカウンセリングとエネルギーワークだけでこの気分のムラが夫も分かるほどなくなってしまった。 チャネリング講座の受講と周りの反応 この時の体験が衝撃的で、もっと自分自身を知りたい、勉強したいと思い、スピリチュアルな事はほとんど知らないものの薫さんの旧チャネリング講座を受けさせて頂けることになりました。薫さんからカウンセラーにも向いているよと言っていただいて、自分のためとカウンセラーになることも視野に入れて講座を受けることになりました。 講座を始める前には、一緒にこのワクワクを分かち合えるであろうスピリチュアルな考えを持つ仲の良かった友人に報告をしたところ、不安になるような事や大丈夫なのか?と疑り深い反応が返ってきて驚いてしまった。 一方で、こういったスピリチュアルなものに好意的ではない私の夫に薫さんの講座を受ける話をした時には、リサにそれが必要であってやりたいことならばいいじゃない、良かったね。と言ってくれました。 旧チャネリング講座を開始 講座が始まる前には、待ち切れずに薫さんの講座の授業内容を読んで、インナーチャイルドやアセンデッドマスターなど知らない言葉を事前に調べたりして準備しました。ドキドキとワクワクの中、講座が始まり、とにかく新しいことばかり。 そして、進み具合が早かった。1回目にしてインナーチャイルドを見ていこう!と。ポンポンと飛んでくるお題にただひたすらしがみついて行くのみでした。 1回目から2回目の講座を受けるまでの10日間は特に感情ジェットコースターが激しく、嬉しい出来事や悲しいことが浮かび上がっては泣いて、インナーチャイルドを見つけては泣いて、この時期は毎日のように泣いていた気がします。 手応えを感じた瞬間、そしてトートパッケージのインストール(新チャネリング講座へのシフト) 講座を重ねるうちに頭痛というか、脳の部位が活性化されて熱いような痛むような感覚も起きたり、見えない存在をあまり信じれなかったであろう私は、見えない存在が付いていると教えてもらうような夢を見たり、エンジェルナンバーを見たり、今までになかった体験をしました。 夫とも私が経験していることを一緒に分かち合いたいと思いながらも、授業が始まっても関心を示さない(ようにしていた?)夫に感謝しました。何も言わないでいてくれることがありがたかった。 そして、薫さんはすべてが当たり前のように、私が視えたり感じたものを否定せず、ただただ私が成長できるようにサポートしてくれました。それにも関わらず、上と繋がっている感覚が薄いと感じたり、薫さんに「上に任せてね」と言われても、言葉は聞こえない降りてこない。こんなので良いのか?できない。と思ったこともあった。任せたら何も出てこないと。。。自信もなかった。 そんな中、カウンセリングの練習台になってくれた薫さんの生徒さんにヒーリングをした次の日、私が全く思いつかない方法で彼女の問題が解決されたんです。私の力じゃない上の存在の力がしっかり働いているのだと感じることができて、本当に嬉しかった!あ、できてる?!すごい!と。 自分のサロン準備をしつつ、講座を受けていたけれど、9回目の授業でトートパッケージをインストールしていただいてから、今までとは明らかに違う変化を感じることになったんです。 続く 長浜梨紗1983年3月2日生まれ 短大卒業後、エステサロン勤務。ワーキングホリデービザでパリに1年間滞在。 一度日本へ帰国するが、パリ滞在中に出逢った今の夫と一緒になるためにパリへ戻る。 今は拠点を移し、ベルリン在住。食事法によって体調が整ったことにより食の大切さを痛感し、今は料理家として活動中。ドイツにて自身の料理本も出版。 2020年に薫さんのカウンセリングを受け、秋より薫さんの元でチャネリング講座を受ける。 Instagram: https://www.instagram.com/mit.risa/

KaoruTRのメールマガジンに登録!

*E-mailアドレスを入力後、送信してください