ご感想:体と魂を癒して修復するご感想

(アメリカ Yさん 50代 女性 日本語教師)

薫さんのセッションでGEPシリーズというのが願い別に20くらい新しく始められまして、いいなー、やってみたいなーというのがいくつかあったのですが、その中で私がまず最初に選んだのは「体と魂を癒して修復する」でした。

私はヒーリングやスピリチュアル系のセッションをやり始めてもう何年か経つのですが、こういう類のものを始めるきっかけとなったのは、原因不明の身体の痛みや体調不良があり、いろんな医療機関を受診して検査もたくさんしたのですが、全て異常なしと言われ、最後の手段がスピリチュアルヒーリング。。。というのが全ての始まりでした。

以来何年もの間、私は「体を治したい」その一心で’ヒーリング、スピ系ワークを続けてきました。(薫さんのワークではありません)で、身体の具合はよくなったのかというと。。。本当に必死で一所懸命にやってきたわりには、正直言って回復どころか余計に悪くなっちゃったみたいで、鬱の症状まで悪化して、私の身体は老化もあってどんどん弱ってきてました。一時的に良くなったように思えても、根本的なところで解決になっていなかったようで、ヒーリングなど頑張れば頑張るほどに逆効果。常に疲れていてどんどん痩せてしまい、それでも医療機関では特に病気は見つからないと言われるばかりで、私はどうしていいのかわからなかったです。とにかく自分の肉体が怖く、その肉体でもって生きているということが怖くて仕方なかったです。

そんなタイミングで薫さんのGEPワークに行きつき、このワークがまず目につきました。もちろん興味はあったんですが、でも過去何年もヒーリングをやってきてなお、逆効果だった経験から、また今度も同じかなって、諦めの気持ちもあり。

でも、先に薫さんのカスタムメイドヒーリングをお願いして、そのリーディングの的確さと問題解決のために的を絞ったヒーリングと癒しの深さ、そしてクライアントに親身に寄り添って下さる薫さんの姿勢に感動して、じゃあ諦めずにやってみようかなという気持ちになりました。

ワークを申し込んで、私の場合、申し込んだその時点でゆるりんと何か始まることが多いんですが、今回もそうでした。1-2日ほどは急に体にまつわる恐怖心がドカンと浮上し、パニックになりそうでした。それが過ぎると、今度はふわふわーって楽しい気持ちになって、身体も元気になって疲れを感じなくなりました。そして、周りの人が自分にすごく優しくなるのを感じました。
すごい!まだワーク自体も始まっていないというのに。

こんなに楽しい気分になって、周りの人も優しくて、このワークを申し込んで良かったわーと思ったのですが。。。ワークが始まってみると、ただただ楽しいだけではありませんでした。

ワーク後数日ほどは、身体がものすごく活性化して熱くて仕方なく、夜もよく眠れませんでした。元気なのに疲れている、そんな言葉がぴったりでした。自分的には苦しかったけど、これってきっと自分の中で「今まで目覚めていなかった改善や治癒のスイッチがオンになり(ワークの説明より)」ってことが起こっているんだろうなーって感じでした。自分が使ってなかった、抑え込んでいた何かが目覚めてくる、そんな気配がありました。

精神的な面でいうと、ワーク前にあんなにワクワク楽しかったのに、ワークの後はまた恐怖がどんどん湧いてきたり、ちょっとしたことで傷ついたりイライラしたり怒り爆発したりなどなど、情緒不安定になり私はどうしてしまったのか。。。って悲しくなりました。また私は悪い方向へ向かっちゃうのかなとか思ったり。でも、ワーク前にワクワク楽しかったってことは、きっと私の向かう先はそうなんだから、頑張ってみよう、そんな気持ちが支えでした。

きっとたくさんのものを解放してるんだろうな、そして自分の中で治癒のスイッチがオンになったことは、今までの自分にとっては激震だったんだろうな、その過程で自分の脳の抵抗などあって、それが情緒不安定という形で表れるのは当然なのかもしれない。。。と自分に言い聞かせてますが、日常を送る本人としてはそこのコントロールが大変です。

今の段階で言えるのは、以前は生きる希望もなく、しかし辛いのを無理して「頑張って生きなきゃ」ってぜーぜーしながら言ってたのが、今は少し変わって、自然な感じで未来への希望が少し持てて「頑張って生きてみよっかな」になっていること。

また、自分の周りの人間関係も、微妙に変わってきている気がするのですが、それは自分の中で今まで目覚めていなかった何かが目覚めることで、それにまつわる因子をひきつけるようになったということなのか。まぁ、それだけ私は自分の中でうーんと我慢してきた・抑えつけてきたことがあって、それが体の症状として表れていたってことなのでしょうね。

まだまだカオスが続く日々ですが(たぶんまだ、いろいろ解放中)、その中でも楽しいって気持ちが自然に出てきたこと、これは自分にとっては一歩踏み出せたかなって感じです。私の中で目覚めた改善と治癒のスイッチ、どういうふうに開けていくのか、まだこれから見守っていこうと思います。

ニュースレターに登録